ステキなアートの島

c0331182_12084792.jpg
地中美術館『 自然と人間を考える場所』
瀬戸内の美しい景観を損なわないよう地中に埋設された
地下にありながら自然の光を採り入れた
建物内にある作品が、時間により変わった見方ができる
 美術館全体が、ひとつの作品といった感じだった
まるで、夢の世界
c0331182_19012157.jpg
岡山宇野港より直島に向かう
綺麗な船内だったが、お天気も良かったのでデッキ上にでる

c0331182_12093200.jpg

久し振りの瀬戸内の穏やかな海にマッタリ 心地良い風が、磯の香りで包んでくれました

c0331182_12095445.jpg


c0331182_12103642.jpg
いきなり直島のシンボル赤カボチャが迎えてくれた、こんにちは!直島~~♪
c0331182_12105845.jpg

こちらは、黄カボチャが、ラッピングされた町営バス
地中美術館へたくさんの人が、乗車!前の方に並んでいたので
窓側に座れて直島の風景を堪能できたラッキー~♪
c0331182_12112470.jpg
この町営バス(100円)で、つつじ荘に向かう
直島は、5年前にも少しだけ訪れたが、人気の島なのに全然変わらない
変わらせないしっかりした意識がこの島にあるような気がした
初めてのお父さんも絶賛!
『この島は、いいな~家々をみても自分たちの生き方を守っていく心意気が感じられる・・・』

つつじ荘からは、シャトルバス(無料)に乗る 本当は、歩きたいのだけれど
混雑が予想されるのでいっきに美術館へ

c0331182_12125226.jpg

まだ、開館前というのにたくさんの人がならんでいます。
さすが、人気の地中美術館です。美術館というより植物園のようです。ステキ!!

c0331182_12123667.jpg
                    館内は、カメラ禁止ということで、写真は、ないが、素晴らしく夢の様な空間
                         入館料が、2060円と少々お高いなと最初は、思ったけど
美術館を出る頃は、満足度200%で、忘れてしまう^^;
感動に酔いしれながら・・帰りは、シャトルバスには、乗らず歩いて降りました。
途中にも直島の自然にあったステキなアートが、さりげなく置いてあり
楽しいウオーキングとなりました~~~♪

c0331182_12135580.jpg

c0331182_19381015.jpg
c0331182_19544706.jpg


c0331182_12143051.jpg
このオブジェに近づくと なんとゆっくり動いているのに驚きました

c0331182_19343426.jpg
ミモザの花も最終章眩しい満開の頃を想いました。


c0331182_12455003.jpg
 
眩しく広がる青い空と明るい海を背景にしたこちらのオブジェステキです!

c0331182_19410155.jpg
とってもお洒落なカフェ
瀬戸内オリーブサイダーを頼んでマットをもって外へ
サイダーは、こんな可愛いバスケットに・・・
夏日の暑い日、青空の下で飲むオリーブサイダーは、美味しかった^^b
c0331182_12484229.jpg

c0331182_19412698.jpg
c0331182_19551736.jpg


アッ直島のシンボル見っけ!
黄カボチャです!
草間彌生さんの立体オブジェです。
直島の自然にあってますね~~
c0331182_12452395.jpg
すっごい人気です^^
c0331182_19560699.jpg

c0331182_19470818.jpg
c0331182_19512242.jpg
c0331182_19510735.jpg
地中美術館でも外国の観光客が多かった
せっかく日本に貴重なアート空間があるのだから
もっとたくさんの人に見てほしいと思う・・・
ちょっと遠いのですが・・・


c0331182_19012157.jpg







[PR]
Commented by pc4doubun at 2017-06-18 22:02
うわっ~すごい!!素晴らしい写真!!
これから楽しみに見るね!!
Commented by smfuji at 2017-06-19 10:38
Doubunさん とっても良かったです。
できれば一泊したかったのですが、瀬戸内海を楽しむなら直島
お勧めです!今人気の直島ですが、
観光客に来てもらう島では、なく
瀬戸内の自然と暮らしを守り続ける島だと思います。
以前、産業廃棄物が、置かれた島だから余計
自然の大切さを感じさせてくれるのでしょう
by smfuji | 2017-06-04 19:57 | 楽しいこと | Comments(2)

いつもケセラセラ~♪


by テク
プロフィールを見る