思い出

幼い頃この桜の木の下の坂道を妹と一緒に毎日、昇り降りした。
随分桜の木も大きくなったものだと見事な花ぶりにため息が・・・
妹に写メすると懐かしくて涙が、でたよと とても喜んでくれた。
父は、自営業だったので、生活は、楽ではなかったけれど、
今思うと自然に囲まれ 人生の中で一番心豊かに過ごせた時だったような気がする。
c0331182_23155221.jpg
c0331182_23171180.jpg
こぶしの花も もう最終章かな~
c0331182_23173702.jpg
c0331182_23180460.jpg
相変わらずのお天気でなかなか気温が、上がらない
満開の桜も心なしか淋しそうにみえるのは、私だけだろうか
ポカポカ陽気の中で、春を楽しみたいのだけれど・・・


[PR]
by smfuji | 2015-04-11 23:38 | 散歩

いつもケセラセラ~♪


by テク
プロフィールを見る